BLOGブログ
BLOG

黒ナンバーの任意保険料はいくらぐらいするの?

2020/09/15
軽貨物輸送の仕事をすると、1日中走行するので必然的に交通事故に遭う確率も高くなります。
そういったリスクに備えておかなければいけませんよね。
万が一の場合、自賠責保険だけでは足りないかもしれないので任意保険にも加入して備えていくことが大事です。
しかし、黒ナンバーの任意保険料はいくらぐらいするのでしょうか?
今回は、黒ナンバーの任意保険について紹介します。

▼黒ナンバーの任意保険料は高い
一般的な軽自動車と普通自動車の保険料だと軽自動車の方が安くなります。
しかし、軽貨物輸送など事業用で利用する場合は高くなってしまいます。
理由は、『走行する距離・時間が長くなればなるほど事故になる確率が高い』からです。
当然といえば、当然ですよね。

▼黒ナンバーの任意保険料
黒ナンバーの任意保険料は会社や補償内容などの条件によって異なります。
なので、明確な金額は見積してもらわないと分かりません。
調べてみると、自家用車と概ね2~3倍は高くなるようです。
さらに、取り扱っている保険会社自体が少ないようです。
・東京海上日動
・三井住友海上
・損保ジャパン日本興亜
・楽天損保
・AIG損保
・あいおいニッセイ同和損保
調べてみると大体上記の6社ぐらいでした。
多くの会社では、割引が少なかったり、安さが売りのダイレクト型自動車保険にも加入できないようです。

▼黒ナンバーの任意保険料を少しでも安くする方法
黒ナンバーの任意保険料を少しでも安くする方法は、団体割引を利用することです。
会社によって割引率は異なりますが、台数が多ければ多いほど割引率も高くなります。
10台以上あればかなりの割引率になりますよ。
最低2台以上OKな保険会社もありますので利用しましょう。

▼黄色から黒ナンバーになったら等級は引き継げる?
黄色ナンバーで使っていた車を黒ナンバーにする場合、等級は引き継げるのでしょうか?
答えは、「引き継げません。」
ただし、黄色ナンバーの契約が「業務使用」で車の使用者(所有者)に変更がない場合などは例外で引き継げるケースもありますよ。
しっかりと確認してから変更しましょう。

今回は、黒ナンバーの任意保険について紹介しました。
取り扱っている保険会社も少ないので比較して検討してみてください。